グーグル製スマートウォッチ「Pixel Watch」–「Galaxy Watch5 Pro」と比較してみた

筆者が「Galaxy Watch5 Pro」のレビュー記事を公開し、「Android」スマートフォンのユーザーが利用できる最高のスマートウォッチだと断言したのは、ほんの数週間前のことだ。

その評価は、サムスンのファンや1回の充電で2日は持つスマートウォッチを必要としている人には今でも当てはまるだろう。しかし、ほとんどの人にとってはGoogleが新たに発売する「Google Pixel Watch」が最高のスマートウォッチになったかもしれない。

本記事では、Galaxy Watch5 ProとGoogle Pixel Watchの仕様と機能だけを参考に、各機種がどのようなユーザーに適しているかを、明確かつ明瞭な理由と共に解説する。

figure_1提供:Image: Google, Samsung

仕様

キャプションキャプション

Google Pixel Watchをお勧めしたいユーザー

figure_2提供:Matthew Miller/ZDNET

1. 「Fitbit」をフル活用したい

「Samsung Health」のエコシステムはかなり優秀で、健康とウェルネスに関する重要な情報を提供してくれるが、Fitbitはそれよりもはるかに広範でまとまりがあり、分かりやすい。Google Pixel Watchでは、Fitbitエコシステムで人気の高い機能をすべて利用でき、Fitbitのウェブサイトやスマートフォンアプリを通してレポートを閲覧することも可能だ。

「Fitbit Premium」は、実用的なガイダンスを提供することによって、Pixel Watchで収集されるすべてのデータをユーザーが活用できるようにする、手頃な料金のサブスクリプションサービスだ。サムスンにもそうしたデータを示してくれるかなり優秀なスマートフォンアプリがあるが、データの活用方法や生活の向上に役立てる方法のガイダンスは、ほとんど提供されていない。Fitbitは長年、健康とウェルネスの分野に取り組んでおり、この洗練された体験が最新のスマートウォッチに反映されている。

2. Googleのエコシステムにかなり投資している

サムスンが「Tizen」OSから「Wear OS」に移行し、「Google Wallet」や「Googleマップ」、さらには音声アシスタントの「Googleアシスタント」もサポートするようになったのは、素晴らしいことだ。ただし、サムスンのGalaxy Watch5 Proでできることと、GoogleのPixel Watchでできることの間には、まだ差がある。例えば、Pixel Watchでは、「Google Home」を操作したり、「Googleフォト」を利用したりできる。

Galaxy Watch5 Proがサムスンのスマートフォンや「Galaxy Buds」との連携によって高度な体験を提供しているのと同じように、Pixel Watchも「Google Pixel」や「Pixel Buds」をサポートする。

Leave a Reply